2016年08月24日

1週間に3つの台風上陸

 この度の台風で被災された皆様にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

夏休みがあける直前の台風7号、続けて台風11号、9号と、1週間に3つの台風が北海道に上陸しました。

観測史上初めてのことで、多くの地域が被害を受けました。

特に北見地方の被害は甚大で、一日も早い復旧をお祈りしています。

本校の生徒やご家庭に被害がないかお聞きしたところ、台風11号の時にお家が浸水被害に遭われた方がおられること、農家の方で畑作物の被害があった方がおられることが確認されました。

心からお見舞い申し上げます。

生徒自身がケガなど直接被害を受けていないことがわかり、その点は安心したところです。

時間が経過していくと被害の状況が詳しくわかると思います。

学校として、被災された方々のお力になれることがあればと考えています。

本日(24日)、開催を予定しておりました同窓会総会とふじ棚総会・懇親会は、台風の影響も考え延期させていただくことになりました。

多くの皆様には、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

日時が決まり次第、あらためてご案内しますのでご出席をどうぞよろしくお願いいたします。

今日は台風一過、青空が広がりましたが、今週の後半も天候不順が予報されています。

生徒が学校で安全、安心して学ぶことができるよう努めてまいります。



ame.jpg
posted by みんなの壷 at 14:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

中学校での夏休み学習サポート

 7月22日(土)から夏休みになりましたが、実質的には夏期講習会や勉強合宿が始まった今日(25日)からが夏休みと言えるのではないでしょうか。

21日の全校集会の時に、今年の夏はリオデジャネイロオリンピックが開催され、日本代表選手の中には、生徒の皆さんと同じ高校生もおりその活躍を応援しよう、そして、皆さんも夏休み中の目標を定めて、充実した期間にしましょうとお話ししました。

夏休みになったとたん、夏らしい暑い気候となりましたが、生徒たちは朝から講習に部活動に頑張っています。

そのような中、今年初めての試みとして、本校の生徒が中学生の勉強のお手伝いをすることになりました。

それは、「夏休み学習サポート」と銘打たれたもので、東陵中学校の生徒の皆さんが学校で自学自習する時間に、本校の生徒がわからないところをサポートするものです。
  
東陵中学校の越田校長先生から春先にご相談を受け、本校の生徒にも勉強になるとの思いから実施することとしました。

25日から4日間、1日2時間の学習をサポートするのですが、本校の生徒たちに募集をかけたところ、東陵中学校出身以外にもたくさんの生徒が応募してくれて、1日に11〜12名の生徒が参加することになりました。

初日の今日、私も様子を見に東陵中学校に行ってきましたが、30名以上の中学生の皆さんが集まって熱心に勉強していました。

本校の生徒も初めは緊張しているようでしたが、時間が経つにつれて慣れてきたようでした。

このような生徒どうしの交流から、これから本校と中学校との連携や交流を深めて行くことができたら良いなと思います。



6I2A7623.JPG

<中学生対象 夏のオープンスクール>
posted by みんなの壷 at 13:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

映画「NORIN TEN〜稲塚権次郎物語」を観て

norinten.png



2016-07-05-1.png

<稲塚監督と松崎謙二さん>



 7月1日(金)に本校で稲塚監督さんと主演俳優松崎さんのお二人に講演いただいた映画を、公開初日の2日(土)に観てきました。

昨年、本校が開校60周年で藤校ラーメンを開発販売した時に、お世話になった菊水株式会社杉野社長より、「小麦」のご縁でこの映画を紹介いただきました。

この度、北見藤女子高等学校を支援する会ふじ棚の船橋会長をはじめ、多くの方々のご尽力により北見で上映されることになり大変感謝しています。

11時と17時30分の2回上映の両方に行きました。

同日に同じ映画を2回観たのは初めてでした。

それというのも、11時からの上映終了後に稲塚監督と松崎さんが舞台挨拶されることと、2回目の上映前には稲塚監督と辻北見市長、船橋ふじ棚会長がご挨拶されると聞いたからでした。

映画の内容は、15日(金)まで上映される予定なのであまり言えませんが、「育種」という仕事の大変さと、多くの国の食糧不足を救い、現在ある多くの小麦品種の源となった「小麦農林10号」の発明の偉大さを感じることができました。

また、農村の風景など映像がとても美しかったです。

この映画には、人間に関わる多くのテーマがあるそうです。

本校の生徒や多くの皆様に劇場の大画面で、是非この映画を観ていただきたいと思います。


2016-07-05-2.png

<稲塚監督と辻北見市長>

posted by みんなの壷 at 11:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

気持ちを新たに

 5月26日から29日にかけて、高体連北見支部大会が管内各地開催され、熱戦が繰り広げられました。

私もバドミントンや陸上、バレーボールの応援に行きました。

また、水泳の当番校として大会運営にもたずさわりました。

生徒達の勝負に勝って、あるいは負けて泣く姿、持てる力を発揮できずに悔しがる姿や試合後に相手や仲間の健闘をたたえ合う姿などを見て、年をとったせいか目が潤んでしかたありませんでした。

 土曜日には、保護者の方もたくさん応援にきてくださいました。本当にありがとうございました。

 振替休日があけて、今日からまた日常の学校生活が始まりました。

来週は中間試験です。

そして、それが終わると学園祭・バザーの準備に本格的に取りかかります。

 今年、生徒会が学園祭・バザーまでの大きなスケジュール表を作成して、画廊に掲示してくれました。

準備状況が目で見てよくわかり、とてもよいです。

 さあ、試験や学園祭に向けて、気持ちを新たに進みましょう!

2016-05-31-2.png


2016-05-31-1.png
posted by みんなの壷 at 15:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

お花見茶会

2016-05-09-2.png


 長い連休が明けました。(本校は、暦どおりの休みで2日と6日は授業日でしたが)

連休初日に降雪があり一面雪景色、冬に逆戻りでしたね。

3日からは比較的好天に恵まれましたが、7日(土)の午前中は雨が降るなどのあいにくの天気で、本校茶道部の花見茶会を茶室で行うことになりました。

肌寒い天候にもかかわらず、北見緑陵高校と北見商業高校の茶道部の皆さんが来てくださいました。

生徒達は交流することができてとてもよかったです。

来ていただきました皆様、たいへんありがとうございました。

私は毎年お茶をいただいていますが、気持ちが落ち着いて心が洗われる思いにいつも感謝しています。

茶道部の生徒達は、4月から間もないこともあり練習の機会が少なく、まだまだぎこちない所作が見受けられましたが、一生懸命な姿からおもてなしの心がとてもよく伝わってきました。

本校では、3年生の家庭演習の授業で「茶道の基礎」の時間を設けていますが、日本の文化を学ぶうえでも生徒の皆さんが卒業後も続けてくれると嬉しいです。


 本校の敷地にある桜も見頃となりました。

昼休みに中庭で桜を観ながら昼食をとってもよいことにしましたが、今週末には散ってしまうでしょう。

短い北海道の春を五感で感じてほしいと思います。

一般の皆さんも、どうぞ本校の桜を観にお越しください。

2016-05-09-3.png


2016.05.09-1.png
posted by みんなの壷 at 13:07| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。